コーディネーションの向上

海外の選手たちは小さいころからコーディネーション能力を身につけているのでうまくなっていくわけなのです。コーディネーション能力は、目的や状況を五感で察知して体や足を巧みに連動させる能力のことです。右足・左足・ひざ・足首の関節を連動してバランスよく使えるようになることでコーディネーション能力は高まっていきます。両足を同じように使って反復練習を行うことによって右足と左足のバランスがよくなっていきます。小さいころから正しい動きを毎日反復して行うことはテクニックの習得やコーディネーション能力が上がっていきますので、楽しく練習してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です