プルプッシュ・アウトサイド

プルプッシュ・アウトサイドの練習をして感覚を体に染みこませましょう。右足をサッカーボールにのせて、ボールを後ろへ引いたらアウトサイドで前へ。反対の足の裏でボールを止めます。ボールを引いたら同じ足のアウトサイドで前へ。逆の足の裏でボールを止めます。練習をする前に確認することは、練習のスペースは半径1m以内にします。動きはその場で行います。アドバイスとしては、軸足を柔軟に使うように心がけると、左右の足を素早く連動させることができるようになります。つま先を内側に向けアウトサイドでボールをしっかりとらえることができるようになりましょう。練習を重ねて慣れてきたら、目線を上げながらできるようになりましょう。あと、前に出すボールは次の動きがスムーズにできる強さに調整して行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です